物流事業について

スクロールしてください

当社グループの物流事業は、日本から海外に輸出する自動車を非船舶運航業者(Non-Vessel Operating Common Carrier: NVOCC(注))として、国際複合輸送を一貫して引き受ける複合運送人の役割を担っております。また、車両の運送に関しては、港と港の間の運送だけではなく、港から配達地までDoor to Doorで輸送を手配しております。

「物流は企業経営における血流である」との基本理念のもと、車両の輸送に関して安心できるIndustrial Carrierとして、輸送業務の煩雑さを軽減するとともに、効率的に船舶の手配を図り、確実に運送しております。また、陸運から検査、通関、船舶、保険等多くのパートナー企業との協業により事業機会の損失を防ぎ、輸出入業者双方の事業効率を上げることにも寄与しております。

(注)非船舶運航業者:自らは輸送手段である船や車両を持たず、他の船会社や運送業者を利用して各港間の輸送や内陸の最終受渡地までの輸送を手配し、自社の船荷証券を発行します。また、輸出あるいは輸入をする企業に代わって輸出入手配をすべて行う荷主代行業務も行っております。

物流事業のグループ会社一覧